発達障害について情報発信するブログです
ライフハック

高等特別支援学校とは? 障害のある子どもの進路について考える

前の記事で挙げた、学校・学級の分類の中から、今回は「高等特別支援学校」について取り上げます。「一般企業への就職ができる可能性が高い生徒に対して」、「就労に重点を置いたカリキュラム」を提供する、高等特別支援学校。今回は、高等特別支援学校について説明しながら、活動内容にも言及。そして、卒業後の進路も検討し、高等特別支援学校という進路を検討します。
ライフハック

障害のある子どもの進学について 学校・学級の分類

障害のある子どもの進学について、小学校~高等学校、支援学校などについて情報を整理しました。一般級だけではなく、通級指導教室や特別支援学級についても解説。また、特別支援学校、高等特別支援学校についての情報も整理しました。進路選択の際の参考にしていただければ幸いです。
ライフハック

発達障害のある人が手帳を申請する前に確認したい、3つのポイント

ASDやADHDなど、大人の発達障害のある人が、精神障害者手帳を申請する前にしたい、3つのポイントについてまとめました。重要なのは、「日常生活能力の判定」の欄について確認すること。自分の状況を照らし合わせること。そして、それを医師に正確に伝えること。これらのポイントを押さえて、申請しましょう。
ライフハック

発達障害のある人は、美容院(理髪店)が苦手? 対策を考える(体験談)

発達障害のある方で、美容院(理髪店)が苦手だと思った事がある方は、いらっしゃるのではないでしょうか? 今回は、ひまわりの体験を元に、美容院(理髪店)の「苦手」の理由を大きく2つに分析。分析に基づき、4つの対策を考えました。
ライフハック

服を捨てられない? 発達障害のある女子が、服を片付けた方法!

服を片付けられない、ファッションセンスもない、そんなひまわりが、重い腰を上げて片付けに取り組んだ体験を記事にしました。センスのないひまわりは、「パーソナルカラー診断」と「骨格診断」を受けたことで、自分に似合う服だけを残して、クローゼットを片付けました。
ライフハック

障害があっても、大学卒業を諦めない!大学の先生にインタビューしました

障害のあるとき、大学生活がどうなるのか、不安に感じたことはないでしょうか。今回は、某国立大学のA先生のご経験を伺い、大学での合理的な配慮の事例をより具体的にご紹介します。個別のケースの紹介をしながら、大学での支援体制やその現状についてもお話を伺いました。
タイトルとURLをコピーしました